任意売却のいちばんのメリットはズバリ「お金」

何らかの理由で宮城で取得した住宅のローンを払うのが難しくなった場合、いちばんオススメする制度は「任意売却」です。

似たような制度である「競売」と比べて特に金銭面のメリットがたいへん多いため、支払いが困難と感じたらぜひ金融機関に相談してみましょう。

任意売却には以下のようなメリットがあります。

◇任意売却の金銭的メリット

・高い金額で売ることができる

任意売却は「市場価値」で物件を評価し、より多くの買い手になるべく高く売れるよう情報を流してくれるため、競売と比べて高い金額での売却が見込めます。

また、必ずしもその金額で売らなければならないというわけではなく、査定額に納得した場合に売却の手続きを行うことができます。

・お金の持ち出しがない

支払いができなくて住宅を処分するのに、引っ越し代金などどうしても一時的な資金がかさんでしまうのが心配な人がいるかと思いますが、任意売却はその心配がありません。

任意売却は、売却益から引越し資金を捻出することができます。

また、任意売却の手続きに伴う諸経費などもそこから充当できますので持ち出しはないと考えてよいでしょう。

・残債の返済方法について相談が可能

住宅を売っても、なおローンが残る場合は当然支払いが必要になります。

資金難で今までと同じ金額での返済が困難な場合は、金融機関に相談することで返済計画を立て直ししてくれます。

他にも、任意売却は通常の不動産の売り出し方と同じ方法で販売するため、情報が周囲にもれにくいといったメリットもあります。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.